お問い合わせ お問い合わせ TOPへ戻る TOPへ戻る

お知らせNEWS

生産性も考えて!自宅以外のテレワーク、場所選びならコワーキングスペース

柔軟な働き方として注目される「テレワーク」ですが、自宅でのテレワーク経験者から多く聞かれる声が、「自宅では集中できない」「自宅だと狭くて作業がしにくい」といった悩み。

仕事という生産性も考えると集中できる場所でテレワークはしたいもの。

 

自宅以外でテレワーク場所を選びのポイントをご紹介します。

 

Wi-Fi環境・電源が整っている

テレワークはノートパソコンを使うことが多いため、Wi-Fi環境と電源の設備は不可欠です。
仕事内容次第ではネット速度も重要なため、自分の仕事に支障が出ない環境がいいでしょう。

 

集中できる環境である

人の出入りや作業音はあるにしても、最小限の気にならない程度のもので
交流などを目的としたスペースよりは静かな環境がいいでしょう。

 

セキュリティがしっかりしている

特定の人しか出入りできないスペースであれば安心感があります。
万が一の対応など、安全面に対する意識も利用規約などで確認しましょう。

 

十分な作業場が確保できる

仕事を効率よく進めるためには十分なスペースが必要です。
机の大きさや1人分のスペースがどれくらいあるのかを確認しましょう。

 


こうしたことを加味して、コワーキングスペースはテレワーク利用者は満足いただける設備を提供しています。
自由度が高くて、設備が整っていて、集中できる。

コワーキングスペースコオリヤマへのお問合せはこちらからどうぞ